GoogleMapsAPIのプレミアムプランの特徴

GoogleMapsAPIとは、インターネット上の自分のサイトに地図を掲載することができる仕組みのことです。基本料金は無料でどのようなサイトにも使いやすい設計となっているので、自分のサイトに多彩な表現で世界中の地図などを表示させることができます。GoogleMapsAPIはJavaScriptを用いてアクセスするため、サーバサイドのプログラムなどは必要ありません。無料スペースなどにも設置できるため、そのようなサイトにも使用できるのも大きな利点となっています。

基本料金は無料ですがGoogleMapsAPIプレミアムプランに加入することで、より快適にサービスを利用できることができるようになります。プレミアムプランは「公開向けプラン」「非公開向けプラン」「OEMプラン」「トラッキングプラン」の4種類が用意されており、無料サービスよりもプレミアムなサービスが受けられるようになります。トラッキングプラン以外の3つはクレジット課金となっています。トラッキングプランはアセット数課金となっており、移動体や移動物の現在位置情報などと連動したサービスとなっているのが特徴です。

公開向けプランでは、広告表示の選択やテクニカルサポート、サービス継続保障などのサービスが利用できます。「公開サイトで利用したい」「公開向けアプリを作りたい」という人に最適なプランとなっています。非公開向けプランは、利用ユーザーが制限されるサービスなので、専用アプリの作成や身内で使う際に最適なプランです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *